投稿日:2021年12月22日

一般向けにも和風建築をおすすめしたい理由・3選

こんにちは!
埼玉県秩父市に本店を構え、関東の各地を中心に社寺建築や新築工事・リフォーム工事を行っている、株式会社内柳です。
今回は、神社やお寺といった伝統的な建物だけでなく、一般の住宅にも和風建築をおすすめしたい理由をご紹介します!

優れた耐震強度と耐久性で日本の気候にピッタリ


古くから日本の家には木材が使われてきましたが、それにはやはり理由があります。
それは、木材を使った和風建築は耐震強度・耐久性に優れているということです。
木材はそれ自体が呼吸をすることから湿度や温度の調整がきき、更に柔軟性が高いことで耐震強度も上がっているのです。
地震による被害、季節ごとの激しい温度差・湿度差が特徴の日本において、耐震強度と耐久性は家づくりに欠かせないポイントと言えます。

しっかり修繕を行うと世代を超えた保存が可能

木材を使用した和風建築は、きちんとお手入れをして修繕をすることで、親から子へと世代を超えた保存ができるようになります。
築数十年を超えているはずの古民家が現代まで残っているのは、お手入れや修繕がきちんとなされているからです。
これから新築工事をする際も、和風建築を取り入れることで次の時代にも残せる家づくりが可能となるのです。

見た目にも美しい「木組み」の技術

木材を使用した和風建築なら、木目調で暖かみのある、見た目にも美しい家づくりが実現できます。
特に釘や金物を極力使わない「木組み」は、ぜひ取り入れてみていただきたい技術です。
木材の持つ癒しの効果を存分に生かし、機能的にも美観的にも優れた家を建てたい方は、ぜひ和風建築を取り入れた新築工事を検討してみてください。

一般向け和風建築も内柳にお任せください!


ここまで、一般向けにも和風建築をおすすめしたい理由を3つご紹介してきました。
そもそも木材を使った和風建築は日本の気候や風土に合っているという点、しっかり修繕をすることで世代を超えた家の保存が可能となる点、木材の美しさや癒しの力を存分に発揮できるようになるという点が、和風建築をおすすめしたい理由と言えます。
株式会社内柳では、社寺建築はもちろんのこと、一般向けの和風建築や古民家の修繕、リフォーム工事など、多岐に渡る工事を行っています。
工事をご検討の方、見積りが欲しいという方などは、ぜひお気軽に当社までご連絡ください。
最後までご覧いただきましてありがとうございました。

株式会社内柳(うちりゅう)
〒368-0005 埼玉県秩父市大野原351-1
TEL:0494-23-1118
FAX:0494-26-5118

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

【建物の保存・維持】

【建物の保存・維持】

昭和7年築、某病院旧玄関になります。一見、石造の様に見えますが木造の建物なんです。外壁は左官による御 …

現代風神棚

現代風神棚

最近は新しい住宅を建てても神棚を造らなかったり、あっても達磨さんだけ置いてあったり。。(^-^;なの …

【山門建方】

【山門建方】

1日大安より山門建方作業始まりました(^^)秋晴れの心地よい陽気の中で順調に進んできています。 本日 …