投稿日:2022年8月22日

クロス張替えをすることのメリット!工事の際の注意点もご紹介

こんにちは!
埼玉県秩父市に本店を構え、関東地方一円で社寺建築や和風の戸建て新築工事・リフォーム工事を手掛けている、株式会社内柳です。
今回は、内装工事の中でもメジャーな工事・クロス張替えをすることのメリットをご紹介したいと思います!
工事の際の注意点についてもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

カンタンに部屋のイメージを変えられる


クロス張替えは手軽な内装工事。
手軽ではありますが、壁は部屋の見た目の大部分を占めるため、部屋全体のイメージを大きく変えることができます。
現在メジャーなクロス素材といえばビニールクロスであり、扱いがラクで柄の自由度の高いため、多くの場合はビニールクロスを使用します。
紙クロスは下地の凹凸が出やすいという難点もありますが、吸音性があり寝室の壁紙にオススメの素材。
模様はヨーロッパ調の種類が多く、壁紙の柄にこだわりたい人にもオススメです。
変わったところでは織物クロスというものがあり、美術館やホテルなど高級感を出したい場合に使われることがあります。
このように、壁紙一つで部屋のイメージを変えられるのがクロス張替えのメリットの一つです。

クロス張替えの注意点

部屋のイメージを変えやすいというメリットのあるクロス張替えですが、少し間違えると思っていたのとは違う仕上がりになってしまうことがあります。
壁紙を選ぶ際は見本帳という小さな冊子から好きな壁紙を選びますが、見本帳で見た色味と実際に壁紙にした場合の色味は若干違うように感じられるのです。
見本帳で見た色よりも実際に壁紙にしたときの色味の方が薄く暗く感じられるので、見本帳で良いと思った色のワンランク明るい濃い色を選ぶのが基本。
また、壁紙の下の下地は経年劣化による凹凸の発生が避けられません。
やわらかい素材・厚手で凹凸のある素材の壁紙を選ぶと下地の凹凸をカバーしてくれますので、下地の気になる方は選んでみてください。

クロス張替えなら株式会社内柳におまかせください!


ここまで、クロス張替えのメリットと注意点についてご紹介してきました。
クロスの張替え工事を検討中の方、または迷われている方は、ぜひ私たち株式会社内柳へお気軽にご相談ください!
木造建物の場合は、クロス以外の腐食部・劣化部の修理も同時に行うことが可能!
まずは一度、株式会社内柳までお問い合わせください。

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

株式会社内柳(うちりゅう)
〒368-0005 埼玉県秩父市大野原351-1
TEL:0494-23-1118
FAX:0494-26-5118

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

【埼玉新聞10/18】

【埼玉新聞10/18】

18日掲載の「建設業法70年を超えて」の記念掲載に協賛させて頂きました。建設業許可は信頼の証!ウッデ …

内装調度品

内装調度品

御社殿の遷座祭・竣工式も近づき内装調度品の取り付けを行っています。雰囲気が変わりますね(^-^) 神 …

大安吉日!祝上棟

大安吉日!祝上棟

上棟式1日の様子です(^^)無事安全に終えられました。引き継ぎお引き渡しまでしっかり務めてさせて頂き …

最近の投稿

2022/09/28

【消防団協力事業所】

2022/08/11

【200年振りの再上棟】

2022/07/27

【継手】

2022/07/13

『献花』

2022/06/20

【調査業務】