投稿日:2022年7月22日

古民家のリフォーム・解体工事なら、株式会社内柳におまかせ!

こんにちは!
埼玉県秩父市に本店を構え、関東地方を中心とした各地で社寺建築や木造新築工事・リフォーム工事を手掛けている、株式会社内柳です。
今回は、当社の得意とする古民家リフォーム工事についてご紹介したいと思います。

古民家リフォーム工事で重要な点とは?


近年、古民家をリフォーム・リノベーションしてカフェなどのお店に作り変え、人気が出るパターンが増えてきています。
一般的な戸建住宅のリフォームに比べると古民家のリフォームは少し注意が必要な点があります。

古民家の持つ「良さ」を生かした工事をする

古民家の建築には、昔の職人の技が多く生かされています。
受け継がれてきたその技を後世に残せるよう、古民家をリフォームする際には、古民家の建築技術や雰囲気を生かしながらリフォームすることが求められるのです。
株式会社内柳では、古民家の持つ良さと現代の便利さをうまく融合させたリフォームを心掛けています。
古民家は、木材という日本古来の素材を存分に使った素晴らしい建築。
木材の扱いなら、プロの宮大工職人が集まる私たち株式会社内柳におまかせください!

昔ながらの古民家に現代の安心を

数十年も前に建築された古民家には独特の雰囲気・良さが残っている一方、昔に建てられた分耐震や断熱機能の面で不安なところがあります。
株式会社内柳では、こういった古民家ならではの問題にしっかりと対応!
古民家の雰囲気に合わせた耐震補強工事・断熱工事を施工することで、古民家の特徴を残したまま安心を付け加えることが可能です。
古民家を安心・安全に利用していただけるよう、工事をしてまいります。

古民家を生かしたリフォーム工事を行います


ここまで、古民家のリフォーム工事で当社が気を付けていることをご紹介してきました。
株式会社内柳は、工事だけでなく設計の段階からお客様のご相談に乗り、理想のリフォーム工事を実現できるよう全力でご対応してきました。
古民家を生かしてお店を作りたい、住居として住みやすいようにリフォームしてほしいなど、古民家のリフォーム・リノベーションをお考えの方は一度株式会社内柳へご相談ください!
そのほか和風建築技術を生かした新築工事やリフォーム工事にも対応しております。
皆様のお問い合わせをお待ちしております!

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

株式会社内柳(うちりゅう)
〒368-0005 埼玉県秩父市大野原351-1
TEL:0494-23-1118
FAX:0494-26-5118

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

【地鎮祭】

【地鎮祭】

連休中の吉日大安(^^) 雨にも降られず無事に地鎮祭を終えられ、 本日より基礎工事も始まりました。 …

内装調度品

内装調度品

御社殿の遷座祭・竣工式も近づき内装調度品の取り付けを行っています。雰囲気が変わりますね(^-^) 神 …

【金剛柵】

【金剛柵】

仁王門(におうもん)にて金剛力士像が安置する前面・周囲に格子状に設置される柵を金剛柵といいます。その …

最近の投稿

2022/08/11

【200年振りの再上棟】

2022/07/27

【継手】

2022/07/13

『献花』

2022/06/20

【調査業務】

2022/04/24

【NAZELABさま】