お知らせ

投稿日:

【本朝風下屋根】

主屋の外壁はガルバリウム鋼板センターサイディング張り、屋根の形も軒の出も、一般的な専用住宅の仕様の建物で、『和風』とは程遠い造りになっています。
その主屋に付属する下屋(下屋根)を本格的な『和風』の仕様で納めてみました。
人それぞれ好みもあり、この主屋にこの下屋はあまり好きじゃないという意見もあるかもしれませんが。
あまりにも対極な仕様を、わざと組み合わせたこの納まりは、対極すぎるがゆえに釣り合い、良い雰囲気を創ってくれたと思います。
『ウッドデッキではなく、【縁台】』
大事なコミュニティのスペース。日本の良き情景が縁台から作られていくのを、嬉しく思います。
 
柱、桁 京都北山天然絞り丸太 杉
垂木  芽つき磨き丸太  杉
尺八(間垂木)  黒竹
軒天井    蒲芯 ガマ天井
沓石  地の物たま石
縁台  あすなろ 尺八幅材
屋根  ガルバリウム鋼板横葺き
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
株式会社内柳(うちりゅう)
〒368-0005 埼玉県秩父市大野原351-1
TEL:0494-23-1118
FAX:0494-26-5118

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

【見付け柱】

【見付け柱】

7月19・20日に執り行われる、秩父神社川瀬祭り。3日後に山車の組み立てがあり、1週間後にはお祭りで …

【鯨波海水浴場】

【鯨波海水浴場】

去年は海水浴場もほとんどが閉鎖の夏休みでしたが。今年は、規模を縮小しながらも、なんとか開設できたみた …

台風15号被災地へ

台風15号被災地へ

学生の時からの友達が電気外線工事をやっており一昨日より木更津へ復旧応援にて現場へ行っています。 月曜 …

最近の投稿

2021/10/12

【香取神宮社木材】

2021/10/07

【木鼻】

2021/10/02

【差し合わせ】

2021/09/23

【祝上棟】

2021/09/12

【休日DIY】