お知らせ

投稿日:

【差し合わせ】

八角堂桁の刻み・仕上げが終わり差し合わせ作業。差し合わせとは、化粧の部材同士が組合わさる箇所を事前に組み合わせて綺麗に合うようにする作業です、いってみれば納品前の検品作業って感じですかね(^^)
この作業はとても大切で、現場での品質と作業効率の両方を兼ねます。

株式会社内柳(うちりゅう)
〒368-0005 埼玉県秩父市大野原351-1
TEL:0494-23-1118
FAX:0494-26-5118

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

【裏甲うらごう荒引き】

【裏甲うらごう荒引き】

屋根の軒先部材になります裏甲(うらごう)の荒引き作業。軒反りがついている部材は大きな角の部材から反り …

【古民家】

【古民家】

㈱武蔵国再生匠舎さんの古材再利用にて行う事業にて蔵、小屋梁の刻みを行っています。写真の材は明治初め頃 …

即位礼正殿の儀

即位礼正殿の儀

陛下の御言葉のなかに上皇陛下に寄せる 「いかなるときも国民と共に苦楽を共にし」の部分で思わず目を潤ま …

最近の投稿

2021/10/12

【香取神宮社木材】

2021/10/07

【木鼻】

2021/10/02

【差し合わせ】

2021/09/23

【祝上棟】

2021/09/12

【休日DIY】