お知らせ

投稿日:

【根継ぎ】

とある公民館の、隅柱と土台が著しい破損により差し敷居まで外れ、かなり危ない状態であり

隅部の土台、及び柱の根継ぎを新しい材料にて仕事をほどこしました。

ジャッキアップし、支保材をかいながら建物を上げての作業になります。

間違いが起こらない様に慎重に作業をし、
無事に新しい材料に取り替える事ができました。

区長さんにも、『どうやって入れたんだい?これは?』と感心していただき、また喜んで貰えてなによりです。

これをきっかけに伝統建築、木造建築の面白い所を、この地域の皆さんにこれからも見ていただける事と思います

株式会社内柳(うちりゅう)
〒368-0005 埼玉県秩父市大野原351-1
TEL:0494-23-1118
FAX:0494-26-5118

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

芯棒寄贈

芯棒寄贈

令和元年 秩父夜祭六町囃子手26名より市民の方、観光で来られた方に実際に祭で使用した山車の重要部材を …

【お引渡し】

【お引渡し】

新築工事に伴い江戸初期に建てられました既存建物の古材を活用した新民家が無事に引渡しを迎えられました。 …

【化粧桁】

【化粧桁】

丸太敷梁(古材)を受ける桁材の加工。古材は長い年月により木肌が真っ黒になっているのですが、それを受け …

最近の投稿

2024/03/30

【大型家具】

2024/03/20

【家具屋さん】

2024/02/14

【手摺り】

2023/12/28

【仕事納め・辰年絵馬】

2023/12/23

【埋木】