お知らせ

投稿日:

【差し合わせ】

各部材の刻み・仕上げ作業が終わりますと加工終盤の差し合わせ作業となります。
化粧の柱や梁に差さってくる部材同士を一本一本寸法を測りミリ単位で綺麗に合わせて接合していきます。
この作業を事前に行うことで現場での施工時間の短縮及び精度目標値を定めた品質管理となり品質精度を確保出来ます。
当たり前ですが、とても大事な事で1級建築施工管理技士の記述試験にも同じ事を書きました(^^)

株式会社内柳(うちりゅう)
〒368-0005 埼玉県秩父市大野原351-1
TEL:0494-23-1118
FAX:0494-26-5118

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

株式会社いのうえ工務店様

株式会社いのうえ工務店様

株式会社いのうえ工務店様深谷店新店舗レセプションパーティーのご案内を頂き、出席させて頂きました( …

【繕い】

【繕い】

日本の文化財建造物の修理方法は、できる限り古材を使い、傷んだ所だけを新しい材料で補修します。 そうす …

業務外のブログ投稿 (^_^;)

業務外のブログ投稿 (^_^;)

6月に行われた秩父市消防団小型ポンプ操法大会優勝を市報に取り上げて頂きました(^o^) いい写真 …

最近の投稿

2022/04/24

【NAZELABさま】

2022/04/23

【建設工事】

2022/04/13

【土庇】

2022/03/11

【繕い】

2022/02/03

【子育て世帯や若者夫婦世帯必見!!】