お知らせ

投稿日:

原寸引き

来春に建て方を予定しています、八角堂の原寸引きが始まりました(^-^)
原寸とはこれから建てる建物の実寸大を描き、型板をおこし、それをもとに部材を加工していきます。
オートクチュールの服を作るのと同じですね(^^)
社寺建築において屋根の形(軒線)は重要です、服と同じデザインがものを言います。
あれこれ悩みながら線を描いては消し、綺麗な線を見出だします。この作業(設計・原寸)が完了すればもう完成迄の作業の半分が終わったものと言えるぐらい重要な作業です(^-^)

株式会社内柳(うちりゅう)
〒368-0005 埼玉県秩父市大野原351-1
TEL:0494-23-1118
FAX:0494-26-5118

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

【建物の保存・維持】

【建物の保存・維持】

昭和7年築、某病院旧玄関になります。一見、石造の様に見えますが木造の建物なんです。外壁は左官による御 …

賽銭箱

賽銭箱

弊社で奉納させて頂く唐櫃型賽銭箱彫金が届きましてさっそく取り付けし神社様へ奉納させて頂きました(^- …

【高欄修理】

【高欄修理】

高欄平桁の既存部材が破損され、縁あって修理のご依頼を頂きました、無事に梅雨入り前ギリギリに修理工 …

最近の投稿

2021/10/12

【香取神宮社木材】

2021/10/07

【木鼻】

2021/10/02

【差し合わせ】

2021/09/23

【祝上棟】

2021/09/12

【休日DIY】