お知らせ

投稿日:

【金剛柵】

仁王門(におうもん)にて金剛力士像が安置する前面・周囲に格子状に設置される柵を金剛柵といいます。その部材の差し合わせ作業、一本一本鉋にてすり合わせます。今回は金剛力士像のメンテナンスを考慮し柵自体は取り外しが出来る納まりになりました。
柵頭部の形は金剛杵(こんごうしょ)を表しており、
金剛杵は仏教において武器にたとえた法具をいいます。

株式会社内柳(うちりゅう)
〒368-0005 埼玉県秩父市大野原351-1
TEL:0494-23-1118
FAX:0494-26-5118

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

【本朝風下屋根】

【本朝風下屋根】

主屋の外壁はガルバリウム鋼板センターサイディング張り、屋根の形も軒の出も、一般的な専用住宅の仕様の建 …

秩父市消防団ポンプ操法大会

秩父市消防団ポンプ操法大会

業務とはまったく関係ございませんが(^_^;)6月23日(日)秩父市消防団ポンプ操法大会が行われ、あ …

【外宮・氏神様】

【外宮・氏神様】

店舗さんの外宮。新年を迎えるのを前に長年の汚れや地盤の沈下・お社の腐朽がヒドく、クリーニングを行い …