お知らせ

投稿日:2020年3月11日 更新日:

【土蔵改修】

とある土蔵改修工事の現場打合せ時に見つけました安永6年(江戸中期終わり頃)の外部蔵引戸裏壁に明治期に越後から来た職人方の筆書きが残っていました。
漆喰壁に綺麗に残っています(^^)
写真にはありませんが、愚痴が書いてある落書きもあるとのこと、当時の職人達の雰囲気が伝わってきます(^^)
古い建物には結構よくある事で、解体や改修で剥がさないと見えない所に書いてあります。
落書きも当時の様子が分かる貴重な記録ですね(^^)

株式会社内柳(うちりゅう)
〒368-0005 埼玉県秩父市大野原351-1
TEL:0494-23-1118
FAX:0494-26-5118

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

【本町屋台組立・日伝建講習】

【本町屋台組立・日伝建講習】

本日は梅雨のお手本のような空模様の中、本町屋台の組み立てでした。 本来ならば職方の自分も組み立てに居 …

建具取り付け

建具取り付け

今宮神社天満宮社の建具取り付けの様子です(^^)建物全体的にシンプルに納めてますので正面建具にて魅せ …

新潟県長岡市

新潟県長岡市

八角堂建設でお世話になります、長岡市小国町にあります田中建設株式会社さん。 さすがですm(__)m …

最近の投稿

2020/11/26

【勤労奉仕】

2020/10/20

【埼玉新聞10/18】

2020/09/07

【記録撮影】

2020/08/25

【職業訓練指導員講習】

2020/08/21

【野隅木】