お知らせ

投稿日:

【古材生けどり】

減築に伴う、土蔵現場にて解体部分からの古材を転用し再度構造材として利用をする為「生けどり」行いました。
「生けどり」とはその再利用材を摘出する事を言います。古くても良いものは充分に使えます、手間はかかりますが更に後世に残せる手段です。

株式会社内柳(うちりゅう)
〒368-0005 埼玉県秩父市大野原351-1
TEL:0494-23-1118
FAX:0494-26-5118

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

謹賀新年

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。 新春を寿ぎ 謹んでごあいさつ申し上げます 旧年中は格別のご厚情 …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社内柳(うちりゅう)では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上に施主さまにご満足い …

【外宮・氏神様】

【外宮・氏神様】

店舗さんの外宮。新年を迎えるのを前に長年の汚れや地盤の沈下・お社の腐朽がヒドく、クリーニングを行い …

最近の投稿

2022/04/24

【NAZELABさま】

2022/04/23

【建設工事】

2022/04/13

【土庇】

2022/03/11

【繕い】

2022/02/03

【子育て世帯や若者夫婦世帯必見!!】